〜梅雨時期のカビ対策〜

これからの季節は湿度が上がり、カビが気になりますね。
今のうちに対策をしておきましょう。

@風の通り道を作りましょう

押入れにはスノコを敷き湿気対策をしますが、クローゼットや食器棚も要注意です!
・クローゼット
  服ですき間を埋めてしまうのはNG!風が通らずカビが出やすくなります。
  衣類はできるだけ減らし、隙間を作るようにしましょう。

・食器棚
  重ねすぎはNG!
  100均で売っているような棚を利用し、2段位に分けて収納しましょう。

Aこまめに風通しをしましょう

基本的には風通しがイチバン!
下駄箱、押入れ、収納庫など、常に閉めきっていると湿度が上がり、カビが出やすくなります。
お天気が良い日など、たまに扉を開けておくだけで風が通り、ニオイやカビの防止になります。

B収納時の注意

靴、コート、スーツ、またジーパン等の衣類は、着用後すぐにしまうと湿気がたまってしまいます。
まずは乾燥させてからしまうようにしましょう。
また食器類も、洗浄後乾燥させてから収納しましょう。

湿気がカビを増やす原因です。タンスや押入れ等には除湿剤を置き、
こまめに交換し梅雨の時期もニオイのない快適な毎日を過ごしたいですね。


府中店 副店長
大久保 愛

バックナンバーはこちら>>

お問い合わせ お問い合わせフォーム メールでのお問い合わせ
ページ上部へ