この時期イチオシのおそうじ

 まだまだ気温の高いこの時期。この気温の高さを利用してキッチンの換気扇のおそうじをしましょう。


 換気扇のおそうじをする時は、汚れや洗剤がたれたり、パーツを落としてしまった時のために養生をしましょう。
換気扇下の調理器具の上にゴミ袋のような大きなビニールとバスタオルを広げます。
取扱説明書を読み、外せるパーツは外しましょう。
アルカリ性洗剤に外したパーツを浸け込み、その間に換気扇フード本体の お掃除をします。


 キッチンの汚れは油汚れ、油は気温が低いと冷えて固まり、気温が高いと 液化します。
また、外せるパーツを外してお掃除する事で細部まで入り込んだ油汚れを落とすことができます。


顔が映るほど換気扇がキレイになれば(食欲の秋に向け)さぞかしお料理もはかどる事でしょう。


東大和店 副店長
板垣 光子

バックナンバーはこちら>>

お問い合わせ お問い合わせフォーム メールでのお問い合わせ
ページ上部へ