結露のお掃除

結露は、室内と室外の温度差と湿気によってできます。特に冬は、暖房するため室外
との温度差が大きくなり、また、寒いために換気も怠りがちになるので、室内に湿気
がこもりやすくなります。
結露は、発生したら、なるべくすぐにお掃除して取り除くこと。放置しておくとそこ
からカビが発生し、繁殖をくりかえすことになり、健康を害するリスクが増大しま
す。
また結露によってサッシの金属部分が腐食してしまう心配もあります。

サッシの結露の掃除は、基本的に、結露している箇所を、雑巾などで拭き取るだけ。
サッシに結露が発生するたびに、掃除して取り除くのは、意外と面倒で、ついつい放
置してしまいがちです

雑巾の代わりに新聞紙を使うのもおすすめ!新聞紙は、吸水性に優れ、また使い捨て
できるので、雑巾よりもはるかに手間いらずです。

結露掃除専用のワイパーなどを使用するという方法も一案です。結露掃除専用のワイ
パーだけあって、実に快適かつスムーズに結露を取り除くことができます

こまめに換気することで、室外と室内の温度差を縮めることができますし、部屋に湿
気がこもりにくくなるので、結露の発生を抑えることができます。こまめに換気扇を
回すという方法でもOKです。

by heart姫

カテゴリー: スタッフより パーマリンク